えびす講えびすこう

桐生に冬の訪れを告げる“関東一社”の例大祭

Slider

足袋とコタツはえびす講から、とも言われる冬の風物詩「えびす講」は、桐生を語る上で欠かせないイベントのひとつ。毎年11月の19日と20日に開催され、商売繁盛を願う多くの参詣者により恵比寿通りは歩くのも困難な程の賑わいをみせます。西宮神社は西宮神社(兵庫県西宮市)の関東における唯一の直系分社として「関東一社」を名乗る事を許された格式ある神社。本社とかわらぬご加護を求めて関東一円から集う善男善女の列に加わってみてはいかがでしょうか?

西宮神社
桐生市宮本町二丁目
毎年11月19日・20日
西宮神社
JR両毛線桐生駅より徒歩で約10分
お問い合せ

桐生市観光交流課

電話:0277(46)1111 内線566

西宮神社

電話:0277(22)4395

MAP 地図